ブリーダー犬索サイトPeP > 生体保証と取引保証について

生体保証と取引保証について

生体保証と取引保証について

生体保証

サービス概要

PePでは、すべてのブリーダーに『生体保証』を付けていただいております。

お迎え時は元気であったはずの犬が、遺伝性疾患により死亡してしまったり、遺伝性疾患等により日常生活に大きく支障をきたすことがあった場合、その犬と同等・同犬種の犬をご提供するなどの生体保証を受けることができます。

ブリーダーは、犬種の犬質向上や体質改良を目的として犬の繁殖をおこなっていますので、犬種の有する遺伝性疾患について究明し、発症を防ぐために計画的な交配をさせる責任があります。そのため、ブリーダーには奇形や欠点を有した犬を他人に提供しないことが求められています。

一方で、犬種によっては解明されていない遺伝性疾患等も多く、すべての疾患に対して保証を付けることは極めて困難となります。そのため、ブリーダーによっては生体保証の内容や保証を受けるための条件が異なる場合がございますので、犬の購入前には、必ず保証内容等をブリーダーへ直接確認するようにしましょう。

保証内容

各ブリーダーによって、保証内容は異なりますので、各犬詳細ページに記載された生体保証内容をご確認いただくか、直接ブリーダーへご確認ください。

保証条件

各犬または各ブリーダーによって、生体保証を受けるための条件が異なりますので、各犬詳細ページに記載された生体保証内容をご確認いただくか、直接ブリーダーへご確認ください。

保証時期

各ブリーダーの定める条件を満たした場合のみ、生体保証を受けることができます。
詳しくは直接ブリーダーへご確認ください。

取引保証

サービス概要

PePでは、当サイトを通じて犬のご購入をされる方に取引保証をご用意しております。
(取引保証サービスを受けるためには、犬のお引き渡しの前に当サイトより取引保証をお申込みいただく必要があります。)

「購入を決めて代金の一部を支払ったのに、支払った途端ブリーダーと連絡が全くとれなくなった。」
「購入代金を全額支払った後も犬の引き渡しがおこなわれない。」

など詐欺行為とみなされる事態が起こった場合に、当サイトがお支払代金全額を返金致します

メールのセキュリティ設定や迷惑メール対策によりブリーダーからお客様へメールが届かない場合や、メールが届いていたのに気付かなかった、メールを送ったと思っていたのに送信できていなかった、などの理由でブリーダーとの連絡がスムーズに進まないことがあります。
PePに登録しているブリーダーには、お問い合わせから3日以内に返信していただくようお願いしておりますので、4日以上経ってもブリーダーからの返信がない場合は、PeP事務局までお問い合わせください。当サイト事務局よりブリーダーへ状況を確認し、お客様とブリーダーがスムーズにご連絡をとれるようサポート致します。

保証内容

犬の購入代金を支払ったにも関わらず、犬の引渡しが行われない等の詐欺行為があった場合、PePがお支払代金全額をお返し致します。

保証条件

以下に記す条件を全て満たした場合にのみ、取引保証サービスを受けることができます。

  • 犬のお引き渡しがなされる前に、当サイト指定の方法で取引保証申込をおこなっていること。
  • お客様とご購入先のブリーダーとの間で交わされた契約書や購入代金のお支払いを証明できる資料をご用意いただけること。
  • 当サイト事務局が上記の書類を確認できること。
  • 当サイト事務局が該当ブリーダーへ事実確認を行い、ご購入された犬の引渡しやお支払代金の返金がなされないことを当サイト事務局が判断すること。

取引保証申込方法

1.取引保証申込ページへアクセス
ブリーダーへのお問い合わせ後、当サイト事務局よりお客様宛に取引保証に関するメールをお送りします。
メールに記載された内容をよくご確認の上、取引保証申込専用URLより申込ページへアクセスしてください。
2.購入情報の入力
ご購入予定の犬番号(当サイト内における番号)とお迎えする予定の日付を入力してください。
3.入力内容の確認
入力内容をよくご確認の上、内容にお間違いがなければ、「申込する」ボタンを押してください。

※お客様とブリーダーとの間で、取引保証申込内容に関する認識のずれを防ぐため、申込内容はブリーダーへも通知されます。
4.申込完了
以上の操作により取引保証申込は無事完了となります。

詐欺行為により、犬のお引き渡しがおこなわれない場合は、当サイト事務局までご連絡ください。
ブリーダーへ事実確認をおこない、ブリーダーから適切な対応がなされないと判断された場合、当サイトよりお客様の指定口座へお支払代金全額お返し致します。

※取引保証サービスを受けるには、ブリーダーへ代金を支払ったことが証明される資料等をお見せいただくことになりますので、売買契約書や金銭のやりとりが分かるものは必ず保存するようにしてください。
ブリーダーへの代金支払いの事実が明白でない場合は、支払代金全額を返金できないことがございますので、あらかじめご了承ください。